「風の蔵」アーカイブス
     
  ■藤原啓祐 木と漆のうつわ展 
             (第1ギャラリー)
 
   
  2010/9/23(tue) >> >> 10/5(tue)  
     
 

南会津の森で木と漆の器を製作しています。
トチ、クリ、センなどの広葉樹をくりぬき、漆を施して仕上げた器は、手彫りのノミ跡と拭漆の風合いが特徴です。
作品に触れた人たちが森の自然を身近に感じて、優しい気持ちになれるように願いを込めて制作に励んでいます。
                         藤原啓祐

−主な作品アイテム−
椀、盆、皿、匙、箸などのテーブルウエアを中心に製作しています。

同時開催  弟2ギャラリー
 千田玲子 作陶展−人に寄り添う道具−

 

 
     
 
 
 
 







Kaze no Kura