「風の蔵」アーカイブス
     
   ■「凛の布展」  
   〜アジアの布に魅せられて〜
                (第2ギャラリー)
 
   
  2010/5/28(fri) >> >> 6/8(tue)  
     
 

アジアの広大な自然が生みだす素材と伝統的な手仕事を「和」にとりいれて製作しています。
本物であること、そして「癒し」をテーマにものづくりをすすめておりインドネシア、インド、タイの作家たちとアイディアを出し合って製作した布をはじめ、藤などの自然素材を用いたバック、服、帯などを製作しています。
インドシルクの帯地に日本の辻が花染め、日本の紬地にインドネシアの草木染めなど、新しい和のカタチに取り組んでいます。
                     凛 武藤達也

アイテム:バッグ、ショール、服、帯、看物etc

同時開催  弟1ギャラリー 
リムル片桐光治・唯山嘉枝コレクション展 
  古代ジュエリーと金ビーズ

 
     
     
 
 
 
 





Kaze no Kura